【XServer】FileZillaのインストールと使い方!初期設定方法

この記事からわかること

  • Webサイト(HP)を公開する方法
  • FileZillaインストール方法と使い方
  • XServerとの連携初期設定方法

index

[open]

\ アプリをリリースしました /

みんなの誕生日

友達や家族の誕生日をメモ!通知も届く-みんなの誕生日-

posted withアプリーチ

参考文献:XServer × FileZillaの設定

FileZillaとは?

FileZillaとはサーバーにファイルを送信/受信するためのFTP(File Transfer Protocol)ツールです。Webサイトを公開や更新する際に自身のPC内にあるファイルをサーバーへアップロードしたり、逆にサーバーにあるファイルをPCにダウンロードする際に利用されます。

FTPと呼ばれるプロトコルを利用することで危険性の高いネットワークを通じたファイルの移動を安全に行うことが可能になります。

FileZillaのインストール方法

FileZilla

「FileZilla」は無料で利用できるので公式サイトよりダウンロードすることで簡単に利用可能になります。

【XServer】FileZillaのインストールと使い方!初期設定方法

FileZillaはプラットフォーム(MacやWindowsなど)に依存しないのでPCの種類に問われることなく利用することが可能です。公式サイトにアクセスしたら「Download FileZilla Client」の方をクリックします。展開して「FileZilla.app」がインストールできていれば成功です。

※2024/5/9追記:プラットフォーム(MacやWindowsなど)に依存するようになっていたので適切なものをインストールする必要があります。

Download FileZilla Client for macOS (Apple Silicon)

Download FileZilla Client for macOS (Intel)

XServerとの連携方法

続いてXServerとの連携方法を紹介していきます。これを行うことで自身のPCからXServerへファイルを自由にアップロードすることが可能になります。

1.FileZilla.appを起動しサイトを追加

まずはFileZilla.appを起動し、上部メニュー>「ファイル」>「サイトマネージャー」をクリックします。

デスクトップのFileZillaとMAMP

2.サーバー情報の入力

以下のポップアップが表示されるので「新しいサイト」をクリックし、右側に必要な情報を入力していきます。パスワードは実際に接続する際に必要になりますのでここでは空欄でOKです。

デスクトップのFileZillaとMAMP
項目 設定値
プロトコル 「FTP-ファイル転送プロトコル」(そのまま)
★ホスト FTPホスト名 例:sv12345.xserver.jp
暗号化 「明示的な FTP over TLS が必要」に変更
ログオンタイプ 「パスワードを尋ねる」に変更
★ユーザー FTPユーザー名 例:xs463724
★パスワード FTPパスワード

★マークがついた箇所がユーザーによって変わる部分です。その値はXServerのサーバーパネルから確認することができます。

サーバーパネル」にログイン後、「サブFTPアカウント設定」をクリック。

XサーバーのFTP設定確認方法

自分の「すべてのドメイン」を選択して

XサーバーのFTP設定確認方法

FTPソフト設定」タブをクリック。すると初期FTPアカウントの設定内容の部分に「ホスト名」、「ユーザー名」が記載してあります。

XサーバーのFTP設定確認方法

パスワードはここに乗っていれば良いですがなければ1番最初の契約時に届いたメールを確認しないといけません。

【Xserverアカウント】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ[試用期間] 」という題名のメールを探します。

XサーバーのFTP設定確認方法

そのメールの本文に「FTPパスワード」が記載されていますので接続時にそちらを記述すればOKです。

XサーバーのFTP設定確認方法

3.接続作業

ここまでできたら「接続」ボタンを押します。パスワードを入力すると初回接続時のみ「サーバーの証明書は不明です」といったポップアップが表示されます。

【XServer】FileZillaのインストールと使い方!初期設定方法

下部にある「今後は常にこの証明書を信頼する」にチェックを入れて「OK」を押すことで接続が開始されます。以下のように右側にファイルが表示されれば接続は成功です。左側が自身のPC内、右側がサーバー内になります。

XサーバーのFTP接続画面

ご覧いただきありがとうございました。

searchbox

スポンサー

ProFile

ame

趣味:読書,プログラミング学習,サイト制作,ブログ

IT嫌いを克服するためにITパスを取得しようと勉強してからサイト制作が趣味に変わりました笑
今はCMSを使わずこのサイトを完全自作でサイト運営中〜

New Article

index